【簡単】枝葉の拾い・運搬バイト|実際にどんなバイトなのか?

こんにちはPayPay払いでおなじみことペイです。

今回は枝葉の拾い・運搬などのバイトをしてきたので実際の内容、デメリット、メリットについて紹介していこうと思います。

アルバイト概要

アルバイト内容

今回は、フルキャストさんの方で応募しました。

採用人数は1人で、9時~15時までの、休憩1時間、計5時間のバイトになります。

現地集合し、本来ならば電話をするべきなのですが、すぐ近くに担当者らしき人がいたので、電話せずに声を掛けて確認を取りました。

担当の人はとても優しくて、作業の内容も丁寧に教え頂き、作業しやすかったです。

主な内容としては、担当の人が木を伐採しているので、下に落ちている枝葉を集めて、大きな袋に詰めるという簡単なバイトでした。

時々、担当の人が話かけてきて、世間話をしました。

天気は汗が少し滲む暑さでしたが、午後からは風も吹いて、気持ちよく作業することができました。

休憩は、午前中に15分の休憩。お昼休憩は本来より少し早めの11時40分~13時。午後の休憩はなしでした。

最後に、現金を手渡しで受け取り、バイト終了でした。

メリット

今回のバイトはかなり楽なバイトでした。

女性でも、ある程度の力があれば難なくこなせる仕事だと思います。

デメリット

担当の人が話かけてくることがあったので、ある程度のコミュニケーション能力が無いと、少し気まずいかもしれません。

駅から、歩いて20分ほどの場所に集合だったので、事前にバスなどを調べて行くと、良いと思います。

まとめ

枝葉の拾い・運搬バイトは簡単なバイトでした。枝葉を集めてそんなに重くないモノを運ぶ簡単なバイトなので、見つけた際には応募する事をオススメします。採用人数が少ないのと、そもそも応募してない事が多いので、見つけたらラッキーくらいで応募してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です